フランスリヨン~ボジョレーパワースポットでした。

フランスリヨン~ボジョレーパワースポットでした。

https://eruranthy.jp/blog/?p=23618

 

16日定刻より30分も早くパリ・シャルル・ド・ゴール空港2Eへ到着致しました。

こんなに早く到着するのは、珍しいと思います。

9月はパリの税関がまだ出ておらず、1時間以上時間がかかり、怒っている方も居るほどでした。

今回は、30分も早い到着でしたが、手早くスムーズに流れました。

神様のお蔭だと思いました。

 

高速電車は、全て大きなテーブル付でゆったりしていました。

2時間30分も快適に過ぎて・・・

 

リヨン駅に到着!

 

ホテルまでタクシーまでと、トランクへ荷物を詰め込んだ後に、ホテルのパンフレットを見せたら、500メートルで近すぎて行けないと、荷物を降ろされました(笑)

 

道中、パンフレットを見せながらホテルに着きましたが、アパートのようなホテルでした(笑)

ホテル代をケチり過ぎたようでした(笑)

しかし、2日間グッスリ眠れるホテルでした。

私には合っていたようです✌

近くにレストランがあり、郷土料理を頂きました・・・

ジャガイモがとても美味しく・・しかし、郷土料理の筈だが、中に入っている肉がどうも・・・・・牛の頭コラーゲンたっぷり!食べ慣れなく、頭がチラついて、マイナス思考の頭だったら??なんて考えていたら・・・残しました!

自炊できるようにフライパン、電気ガスなどがありましたが、美食のリヨンで自炊する気は全くありません・・・

近くにスーパーがあり朝食は牛乳とヨーグルト・・・

カップラーメン又持って来たから、安心!安心!

 

 

17日の予定は、ボジョレー・モンメラ城へ行くのに15時45分リヨン駅から15分離れたビンフランシュ駅でカメラマンと待ち合わせ・・

それまでるボジョレー観光することにしました。

《アルジェのノートルダム・ダフリク大聖堂》

一番歩いたのは、アルジェのノートルダム・ダフリク大聖堂でしたが、足も軽くボジョレーのエネルギーと心地良さに驚きました。

パリはエネルギーが重く、9月の時は、エッフェル塔でかなり浄化して来たように思えました。

まさしく、ボジョレーはパワースポットです。

 

 

マリア様とキリスト様です。

本当に来てよかったと、心が熱くなりました。

 

 

タクシーの中から行けなかった協会と紅葉

 

ビンフランシュ駅~モンメラ城へ~

 

何度も車を止めて頂き、エネルギーを感じました。

私は前世、ここでブドウを踏んでいたことがあると言われました。

ブドウの木は膝ぐらいまでと、低い木でした。

 

モンメラ城へ到着し、高貴なエネルギーとパワーの素晴らしさに感動いたしました。

 

あまりにもエネルギーが高く、訪れる方を選んでいるようにも思えました。

 

私の画がワインラベルになって居るのが不思議な気持ちで見ていました。

今回は表彰式などは行われなく、本当に

 

今年のボジョレーはとても口当たりが甘く感じられ、最近にしては美味しいと感じました。

ボジョレーは3ヶ月未満で飲まないと腐ってしまうそうです。

ピュアな光と波動の中でボジョレーを沢山いただき、感激致しました!!

ダンクール伯爵そしてお嬢様・お母様とご一緒させて頂き、再び感動致しました!!

 

今回もセッションをさせて頂きました。

暖房が入って居ましたが、冷え込みが強くなり、寒さも気になりつつも、セッションをさせて頂きました!!

 

みなさま、心身が軽くなるのを感じられ、足の裏が熱くて熱くて中々冷めないと、エネルギーが流れて軽くなるのを感じて頂きました!

素晴らしい時間を頂き、感謝‼いたします。

今回は娘が居ないので、私のスマホは1枚だけです。

後は、カメラマンの方が写真を撮って頂いたため、ありません。

写真の整理は2週間ほどかかるそうです!楽しみに待ちたいと思います。

リヨン・ボジョレーで感動・喜びを沢山頂き、光と歩むことが全てであることを、確信いたしました。

 

 

 

モンメラ城を後とさようならをするのが寂しい気持ちで、何度も振り返りボジョレーからリヨンへ戻りました。

 

 

 

リオンへ戻り、2日の夜も同じレストランで、パスタを頼みました。

お口の中で広がる美味しさ・・・

初めての感触でした!

 

 

18日16時の高速列車まで時間があり、雨の日にになりクルーズの予定をリヨン美食へと変更になりました・・・

ヨーロッバ一のミッシェランレストランへ行って来ました。

世界の政治家も訪れるレストランは、ランチでも中々予約が取れませんが、12時開店10時過ぎに行き、雨なので待たせて頂き、窓側へお席を用意して下さいました。

12時になりテーブルに案内されると、10分もしない間に満席になりました!!

http://restaurant.michelin.fr/restaurant/france/69660-collonges-au-mont-d-or/paul-bocuse/29tbf1t

こんな贅沢をしてしまいごめんなさい

店内の写真です。

まるで、美術館の中で食事するような感じでした。

メニューで御座います。

全く読めませんのでお任せです・・・

料理の写真は、ご相談下さい!

 

 

 

お知らせカテゴリの最新記事