ロータス様 サイキックワーク          レイキ養成講座

ロータス様 サイキックワーク          レイキ養成講座

ロータス様   男性

平成最後の勉強会に参加を致しました。
先生から本日の課題についてお話しの後、南北に存在する山々と大地を始めシンボルを描きながら光を降ろし状態を確認致しました。
状態が悪いと光が鮮明では有りませんでした。
自然界の均整が保たれる様に各々の項目に状態を確認し光を降ろしていきました。
1部と2部の光が全ての森羅万象に届く事を願いました。
物事に振り回されない不動神の光を確認致しました。
今日まで振り返り不動の構えが弱く自省する事が沢山ありました。
足枷に繋がっている要素にもなっている様に思いました。
重く冷感を伴う状態から浄化が進むと次第に冷感から解放されていく事が出来ました。
今後も年齢に関係なく自身の言動行動を省みる精神と不動神の構えを大切に致します。

森中先生。
参加された皆様。
本日は有り難う存じました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ロータス様、有難う御座います。

平成に感謝を送りながら、日本全土の山々に光を降ろし、明るくなったことを確認致しました。
今は。富士山の上には女神様が居ます。

1部では行いませんでしたが、足首に縛られている・縛っているエネルギーを解放しました。
解放することで、魂が明るくなっていくことも分かりました。
光のレールに向かって歩んで下さい。
不動神の心を大きくしていきましょう。

平成で出逢った事に心から感謝致します。
有難うございました。


サイキックワークカテゴリの最新記事